創業 慶応元年 京菓子の老舗 甘春堂
075-561-4019 【営業時間】 9:00〜18:00
スペース

過去の「和菓子プレゼント」例

過去にどんな商品があったかを掲載しています。

過去のプレゼント例
第1回
(募集月:4月)
幻の献上菓「茶寿器」(ちゃじゅのうつわ)
(お菓子でできた抹茶茶碗)

※茶寿とは108歳の御祝のことです。

特別な祝宴の折りだけ作られ、門外不出とされた献上菓「茶寿器」は、本物の茶碗と見紛うばかりの姿だけでなく、数度はお茶をたてていただくことができ、割って味わっていただけば、溶けるような妙趣のある菓子です。

その昔の茶人が愛した粋心、遊び心を今様にお楽しみ下さい。
第2回(5月) 「京の彩」京風麩焼き風物せんべい)
第3回(6月) 「茶寿器」(お菓子でできた抹茶茶碗)好評のためリクエスト品。
第4回(7月) 「季の彩」(麩焼き煎餅)と「花ひむろ」(琥珀糖菓子)のセット
第5回(8月) 「京あずきどうふ」と和風ゼリーのセット
第6回(9月) 「涼風せんべい・菜々」
第7回(10月) 秋の干菓子の詰合せ・「京あずきどうふ」・「香梅もち」(ほんのり梅味の求肥)
第8回(11月) 秋の風味いっぱいのギフトセット(工芸菓『高雄』・野菜煎餅菜々『秋陽』の詰合せ)
第9回(12月) 干支菓子『寿巳(ことほぎのみ)』七草煎餅『菜々』
第10回(1月) 「寒中見舞ギフトセット」(干菓子『舞能』・甘栗・「香梅もち」)
第11回(2月) 春の香りいっぱいギフトセット(「浮橋」・「花筏」・「花ごろも」)
第12回(3月) 「利休筏」「花によせて」「京あずきどうふ」のセット
第13回(4月) 6月の香りセット(「竹入水羊羹」と「麩まんじゅう」)
第14回(5月) 涼菓特選セット(「竹入水羊羹」・「若あゆ」・「京あずきどうふ」)
第15回(6月) 「お中元前、お味見企画」(「京あずきどうふ」9個入)を15名様
第16回(7月) 「夏の季節小箱セット」(「花ひむろ」干菓子小箱「すずかぜ」「細葛」「京蕨餅」)
第17回(8月) 「残暑お見舞いセット」(「あさつゆ」「京蕨餅」「京あずきどうふ」)
第18回(9月) 「名月を愛でる夜に」セット(「秋ものがたり」「嵯峨の秋」「甘栗」5個入)
第19回(10月) 「京・秋三昧」セット(「秋陽せんべい」 「高雄」)
第20回(11月) 「京のお茶席」セット(「藤花文」「利休筏」「麩焼き煎餅」)
第21回(12月) 「京のお正月気分」セット(「七草せんべい」「春はあけぼの」)
第22回(1月) 「京の節分」セット(「香梅もち」「吉祥豆」「都の香り」)
第23回(2月) 「春を迎える京菓子」セット(「桜花せんべい」「花唐梅」)
第24回(3月) 「花づくし」セット(「胡蝶の里」「季の彩」「花によせて」)
第25回(4月) 「若葉の薫りギフトセット」(「新茶せんべい」 「花ひむろ」「若葉萌ゆ」)
第26回(5月) 「鴨川のせせらぎ」ギフトセット(「涼菓 若あゆ」)
第27回(6月) 「涼・竹の香特選ギフトセット」(「竹入水羊羹」 「麩まんじゅう」)
第28回(7月) 「涼を楽しむ京菓子セット」(季節工芸菓「清滝川」季節干菓子小箱「すずかぜ」 京ふやき「季の彩(いろどり)」)
第29回(8月) 「和風アフタヌーンティーセット」(佳茗一茶「白寿焼(2個入)」)御菓子で出来た煎茶茶碗。
第30回(9月) 「月うさぎ京菓子セット」(「秋ものがたり」「嵯峨の秋」「甘栗」5個入)
第31回(10月) 「京の紅葉狩りセット」(「秋陽せんべい」秋の御干菓子詰合せ)
第32回(11月) 「京の冬支度セット」(「町の華やぎ」「千代の扇」「花筏」)
第33回(12月) 「京の正月菓子セット」(「はなびら餅」「初春の七草せんべい」)
第34回(1月) 「福ハ内、京の節分セット」(「香梅もち」「吉祥豆」「都の香り」)
第35回(2月) 「春、恋し」花の京菓子セット」(「桜花せんべい」「花唐梅」)
第36回(3月) 京風和菓子の花見弁当「春の宴」
第37回(4月) 「御菓子で味わうお花見セット」(「桜花せんべい」「胡蝶の里」)
第38回(5月) 「氷の節句お祝セット」「花ひむろ」「細葛」「あさつゆ」・この季節の御干菓子1品)氷の節句にちなみ、「花ひむろ」を組み合わせた、ちょっぴり「涼」を感じるセットです。
第39回(6月) お中元前、お味見企画特選京菓子セット「京の涼」(「麩まんじゅう」・「竹入り水ようかん」・「細葛(ささめくず)」・竹篭入り)
第40回(7月) 新商品お披露目企画・季節工芸菓「夏の庭」セット(季節工芸菓「夏の庭」・「京あずきどうふ」・京麩焼せんべい・ぬれなっとう「やんわり」・季節干菓子小箱
第41回(8月) 「嵯峨の名月・秋の京菓子セット」(季節工芸菓「秋ものがたり」・甘栗・季節干菓子小箱「嵯峨の秋」)
第42回(9月) 「菊の節句・長寿の京菓子セット」幻の献上菓「茶寿器」・食べられる煎茶茶碗「白寿焼」) 
第43回(10月) 創作和菓子「里の秋」秋の上生菓子竹篭入りセット(新商品)」 (拡大写真)
第44回(11月) 「京菓子・冬支度セット」(2004年御題菓子「幸(さきわひ)のかどで」(羊羹製)、麩焼せんべい「利休筏」)名前もおめでたく、結婚の内祝や新築祝、ご栄転のプレゼントにピッタリのセットです。
第45回(12月) 「究極のお取寄せ・極上おぜんざいセット」 
甘春堂ぜんざいの「こだわり」について
第46回(1月) 福ハ内、京都の節分和菓子セット」(香梅もち・季節干菓子小箱「都の香り」「吉祥豆」)
第47回(2月) 京風和菓子の花見弁当「春の宴」
第48回(3月) 「春を迎える京菓子セット」(花ごろも・甘栗・花の筏」詰合せ
第49回(4月) 「新茶と若葉の薫り京菓子セット」(「新茶せんべい」 「花ひむろ」「若葉萌ゆ」)
第50回(5月) 新商品「復刻版・長老寿」が入った京菓子「夏の庭・長老寿セット」
新商品「復刻版・長老寿」と、夏の人気商品「夏の庭」のセット。
第51回(6月) 「涼菓・夏の3大人気京菓子セット」
季節工芸菓「夏の庭」竹入り水ようかん「竹の彩」
今回のプレゼントは、京都の涼菓を竹篭に詰合せた、なんとも涼しげな京菓子セットです。

お中元前お味見企画といたしまして、夏の好適品としてオススメ、かつ去年人気の高かった3品を厳選いたしました。

1品目は、かぐや姫をイメージした「竹の彩」
京の洛西から嵯峨野にかけては、竹の産地として昔から今も守り続けられています。大納言小豆と栗の絶妙なハーモニー。
2品目は、手水鉢に悠々と泳ぐ金魚をモチーフにした「夏の庭」
3品目は、あっさりした小豆の風味とつるんとした舌触りが人気の竹入り水ようかん。自然の恵みと京の夏の風情を盛り込んだ、贈り物に最適の京菓子セットです。
第52回(7月) 「夏季限定和菓子・竹の彩(竹かご入)」セット夏季限定和菓子「竹の彩」
第53回(8月) 秋季限定・京都の和菓子セット
「名月を愛でる夜に-」
「秋ものがたり」「嵯峨の秋」「甘栗」

「秋ものがたり」は上質の大納言小豆使い、淡雪羹で細工した銀杏や、ぎんなんをあしらった「秋そのもの!」の棹物です。

季節干菓子小箱「嵯峨の秋」は、名月鑑賞の名所、嵯峨をイメージした干菓子の詰合せです。いろんな種類の干菓子が少しずつ入っているので、多種の味わいが楽しめます。

「甘栗」きめ細かい白あんをベースに栗をちりばめました。一つ一つ丁寧に手で栗の形に整えた、いかにも愛らしいお菓子です。

秋の情景を風雅に映し出した京菓子を名月とお共にお楽しみください。
第54回(9月) 「献上菓・長寿の京菓子セット」幻の献上菓「茶寿器」・「白寿焼」)
今回のプレゼントは、敬老にちなんで、おめでたい長寿の銘がついた京菓子のセットです。幻の献上菓「茶寿器」特別な祝宴の折だけ作られ、門外不出とされた献上菓。本物の茶碗と見紛うばかりの姿だけでなく、数度はお茶をたてていただくことができ、割って味わっていただけば、溶けるような妙趣のあるお菓子です。佳茗一茶「白寿焼」は、食せる煎茶茶碗。数々の文化人の手を経て独自の世界を作り上げてきた喫茶趣味「煎茶」に、遊び心を加えたお菓子です。その昔の茶人が愛した粋心、遊び心を今様にお楽しみ下さい。
第55回(10月) 創作和菓子「里の秋」(秋の上生菓子竹篭入りセット)」
「竹の彩」・「蕎麦栗薯蕷(じょうよ)」で出来た栗・「干し柿入り・練切(ねりきり)」の柿・松茸の「薯蕷饅頭(じょうよまんじゅう)」で、山里の秋を表現しました。
昔良く目にした松茸かごのように、本物の竹かごにヒバの葉を入れ、和紙で包んでいます。昔なつかし、里の秋の風景がお菓子を通じてよみがえります
第56回(11月) 「京菓子・冬支度セット」(2005年干支干菓子)

「酉の干支菓子」(和三盆製)、
栗ぜんざい

迎春上生菓子4種
これから迎える春に、ピッタリな詰合せです。
第57回(12月) 迎春セット(干支菓子・お題菓子セット)
第58回(1月) 「冬一番セット」
第59回(2月) 京風和菓子の花見弁当「春の宴」
第60回(3月) 『春爛漫』セット
第61回(4月) 「新緑のたよりセット」
、初夏に好適な詰合せです。
「 抹茶薯蕷 」 花うらない 青梅の里
第62回(5月)
竹入り水羊羹と麩まんじゅうの詰合せ
(竹篭)
第63回(6月) 「清涼の夏菓子詰め合わせ」
第64回(7月) 「茶寿器桐箱入り」
第65回(8月) 「プチシリーズいろいろ食べよう」
第66回(9月) 「秋に食べよう季節のものを!」
第67回(10月) 深まる秋 ゆっくりと楽しもう!
第68回(11月) 「一足早めのお年玉新春の詰合せ」
第69回(12月) 「お年玉 新春の詰合せ」
第70回(1月) 「早春の詰合せ」
第71回(2月) 京風和菓子の花見弁当「春の宴」
第72回(3月) 桜々祭り
第73回(4月) 『新緑のたより』
第74回(5月) 『新茶まつり』
第75回(6月) 『涼しさを満悦』
第76回(7月) 『京の粋な土産』
第77回(8月) 『残暑厳しい京の夏』
第78回(9月) 『西方瑠璃』
第79回(10月) 『里の秋』
第80回(11月) 『西方瑠璃』
第81回(12月) 『干支菓子・お題菓子詰合せ
第82回(1月) 『寒中挨拶詰合せ』
第83回(2月) 和菓子の花見弁当』
第84回(3月) 『桜・さくら・櫻詰合せ』
第85回(4月) 『新緑のたより』
第86回(5月) 『初夏のたより』
第87回(6月) 『夏のたより』
第88回(7月) 『西方瑠璃』
第89回(8月) 「嵯峨の名月・秋の京菓子セット」
第90回(9月) 「秋風情セット」
第91回(10月) 「里の秋」
第92回(11月) 「花びら餅・貝合せ詰合せ」
第93回(12月) 『西方瑠璃』
第94回(1月) 「2月の和菓子」
第95回(2月) 京風和菓子の花見弁当「春の宴」
第96回(3月) 源氏物語千年紀記念「源氏絵巻 白寿焼」
第97回(4月) 「新緑のたより」
第98回(5月) 「京都の初夏の香り」
第99回(6月) 「京都の夏のたより」
第100回(7月) 「京都の夏の庭」
第101回(8月) 「源氏絵巻セット」
第102回(9月) 「京の秋セット」
第103回(10月) 「里の秋」
第104回(11月) 『花びら餅・貝合せ詰合せ』
第105回(12月) 「おせち菓子」
第106回(1月) 「寒中の菓子」
第107回(2月) 和菓子の花見弁当『春の宴』
第108回(3月) 『桜・さくら・櫻詰合せ』
第109回(4月) 「新緑のたより」
第110回(5月) 「京都の夏のたより」
第111回(6月 「京都の夏の庭」
第112回(7月) 「京都の甘見物」
第113回(8月) 「京の残暑」
第114回(9月) 「京の秋セット」
第115回(10月) 「里の秋」
第116回(11月) 「ちょっと早いお正月」
第117回(12月) 「かわいい虎のお正月」
第118回(1月) 「福ハ内、京都の節分和菓子セット」
第119回(2月) 和菓子の花見弁当『春の宴』
第120回(3月) 和菓子の春のお菓子詰め合わせ
第121回(4月) 「新緑のたより」
第122回(5月) 「京の夏のたより」
第123回(6月) 「京都の夏の庭」
第124回(7月) 「京都の夏の涼菓」
第125回(8月) 「京都の夏、残暑のりきりセット」
第126回(9月) 「京都の秋 秋の味覚セット」
第127回(10月) 「 初秋 秋の味覚 里の秋」
第128回(11月) 「ご褒美!自分へのお歳暮セット」
第129回(12月) 「新春!お正月セット」
第130回(1月) 「福は内!!福豆と栗ぜんざいのセット」
第131回(2月) 和菓子の花見弁当『春の宴』
第132回(3月) 『桜・さくら・サクラづくしの詰合せ』
第133回(4月) 新緑のたより
第134回(5月) 涼・竹の香り特選セット
第135回(6月) 京の夏たよりセット
第136回(7月) 京の残暑のたよりセット
第137回(8月) 京の初秋たよりセット
第138回(9月) 京の秋の味覚セット
第139回(10月) 「 初秋 秋の味覚 里の秋」
第140回(11月) 「 自分へのお歳暮セット」
第141回(12月) 「新春セット(花びら餅・貝合せ)」
第142回(1月) 「福ハ内、京都の節分和菓子セット」
第143回(2月)
「春のおとずれ和菓子セット」
第144回(3月) 和菓子の花見弁当『春の宴』
第145回(4月) 新緑のたより

第146回(5月)

涼・竹の香り特選セット

第147回(6月)

京都の夏の庭
第148回(7月)

 京都の夏のお土産セット 

第149回(8月)

 「京都の夏、残暑のりきりセット」

第150回(9月)

 京の秋セット

第151回(10月)

 初秋・里の秋

第152回(11月)

 自分へのお歳暮セット
第153回(12月)  京の新春セット

第154回(1月)

福は内!!福豆と栗ぜんざいのセット

第155回(2月)

春のおとずれ和菓子セット
第156回(3月) 和菓子の花見弁当『春の宴』

第157回(4月)

新緑のたより

第158回(5月)

涼・竹の香り特選セット

第159回(6月)

京の夏たよりセット

第160回(7月)

京の夏のお土産セット

第161回(8月)

京の初秋たよりセット

第162回(9月)

京の秋セット

第163回(10月)

里の秋

第164回(11月)

京のお歳暮セット

第165回(12月)

京の新春セット

第166回(1月)

福ハ内、京都の節分和菓子セット

第167回(2月)

京の春セット

第168回(3月) 和菓子の花見弁当『春の宴』
第169回(4月) 新緑のたより
第170回(5月) 涼・竹の香り特選セット
第171回(6月) 京の夏たよりセット
第172回(7月) 京都の夏のお土産セット
第173回(8月) 京の初秋たよりセット
第174回(9月) 里の秋
第175回(10月) 京の秋セット
第176回(11月) 京の秋セット
第177回(12月) 京の新春セット
第178回(1月) 福ハ内、京都の節分和菓子セット
第179回(2月) 京の春セット
第180回(3月) 和菓子の花見弁当『春の宴』
第181回(4月) 新緑のたより
第182回(5月) 涼・竹の香り特選セット
第183回(6月) 京の夏たよりセット
第184回(7月) 京の夏のお土産セット
第185回(8月) 京の初秋たよりセット
第186回(9月) 里の秋
第187回(10月) 京の秋
第188回(11月) 京の御歳暮
第189回(12月) 京の新春セット
第190回(1月) お雛様お菓子セット
第191回(2月) 京の春セット
第192回(3月) 144和菓子の花見弁当『春の宴』
第193回(4月) 新緑のたより
第194回(5月) 涼・竹の香り特選セット
第195回(6月) 京都お中元セット

第196回(7月)

京都の夏、残暑のりきりセット

第197回(8月)

甘春堂焼き菓子詰合せ

第198回(9月)

京の初秋たよりセット

第199回(10月)

京の秋
第200回(11月) 京の御歳暮
第201回(12月) 京の新春セット
第202回(1月) お雛様お菓子セット
第203回(2月) 京の春セット

 


コチラの商品もお勧めです。いかがでしょうか?


  • キーワード:
  • 甘春堂